オリガミデザイン

個展「明るい折り紙」(終了しました)

2018年12/5(水)から始まった個展『明るい折り紙』は、12/28(金)に無事終了いたしました。
お越しいただき、誠にありがとうございました。

 

今回の展示では、私達が漉いた手漉き和紙を使い、様々な形の灯りを並べました。
(和紙制作協力:小国和紙生産組合)
 

* 和紙について *
この手漉き和紙は『小国紙』(おぐにがみ)と呼びます。
『小国紙』の製法は、国の無形文化財に選択指定されています。
(出来上がった和紙そのものではなく、作り方が文化財に指定されています)
素材:新潟県長岡市小国町で栽培された楮(こうぞ)
作り方:素材の加工処理から和紙の完成まですべて手作業であること、雪を利用した「かんぐれ」、「天日干し」などを行うこと
大きさ:小国判(約29x39cm(A3を少し小さくしたサイズ))

* 灯りについて *
展示した灯りは、折り形を少しずつ変えて作ったため全て形が違います。
そして全て、折り線に沿って折りたたむことができるように作りました。


新作「小国和紙のおすわりイヌ」
正方形の和紙で作った折り紙です。ギャラリーの看板犬・ビアンカからイメージして作りました。
シロネプレッソ様にて販売中)


前々回の個展にて展示・発表した「六枚あんどん」も少し展示。


いつもの販売スペースです。


ありがとうございました!

 

* 結果発表 *
今回の展示では、会期の途中から投票イベントを開催しました。

『全108種類の灯りの中で一番好きな形に投票すると粗品プレゼント♪』

全投票数は63票でした。
ご参加いただき、誠にありがとうございました。


1位:1番(10票)


2位:81番(6票)


3位:37番、69番、86番(各3票)

4位(6位)からは2票が10種ほど続き、その後1票ずつ、という結果でした。

たくさんのご投票ありがとうございました!

-余談-
実は私達オリガミデザインも1票ずつ投票したのですが(計2票)、
作品を「眺める」から「選ぶ」という見方に変えると、また違ったように感じました。
お客さまにも楽しんでいただけたようで大変良かったです。
また展示会をひらく際も、簡単な参加型イベントができたらいいなと思います*
(この投票イベントは会期が始まった後に思いついたため途中から行っていましたが、今度は準備万端で行いたいと思います!)
もし他にも何か行ってほしいことなどありましたらぜひ教えてくださいm(_ _*)m

 

——

お問い合わせはこちらへ

・Twitter @origamidesign_i
・Facebook origamidesign.info

今後の活動予定はこちらをご覧ください。

< 前へ | 次へ >